欅坂46速報(欅坂46乃木坂46まとめ)

欅坂46と乃木坂46のまとめ情報サイトです。

        カテゴリ:欅坂46 > 今泉佑唯(ずーみん)

        スポンサードリンク

        no title

        1: 2018/01/18(木) 23:29:13.18
        欅坂46平手友梨奈ひとりの負傷で武道館公演がキャンセルに! 平手一強体制に他メンバー「私がセンターになっても誰も喜ばない」
        https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12218-7381/

        ●今泉佑唯「平手がいなきゃ欅坂46は成り立たないって言われるのがすごく悔しい」

         実際、平手は「不協和音」という楽曲が原因で心身を壊す経験をしている。

         この夏、欅坂46は8月2日の神戸ワールド記念ホールを皮切りに1カ月で全国6カ所(11公演)をまわるアリーナツアー『真っ白なものは汚
        したくなる』を開催したが、平手はそのツアーで体調不良による途中退場を繰り返したのだ。

         特に、同月16日に日本ガイシホールで行われた名古屋公演では、途中退場ではおさまらず完全休演になってしまっているが、その原因は
        、茨城県ひたちなか市で行われた『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017』(欅坂46は12日に出演)だったと、前掲「ROCKIN'ON JAPAN」で語って
        いる。

         平手は「不協和音」をセットリストに組み込むことについて「できなかったら心が折れるから、そうなった時にどうなるか自分でもわか
        らない」として不安を感じていたが、しかし、「ギリギリまでスタッフさんと相談」した末、「不協和音」を歌うことになったという。

         だが、結局、「ROCK IN JAPAN」での「不協和音」は満足のいくものではなかった。その影響を平手は「ロック・イン・ジャパンでダメ
        になっちゃって、次の名古屋公演かな、出られなかったです」と語っている。

         平手がそのような苦しみにある一方、他のメンバーも心的負荷を受けている。その最たる例が、先に挙げた今泉だろう。彼女が活動休止
        にいたった原因について詳らかにはされていないが、しかしアイドル誌編集者はこう解説する。

        「デビュー曲『サイレントマジョリティー』のフロントメンバーであり、他のメンバーに比べても人一倍センターポジションへの野心をも
        っていた人でした。しかし、活動を続けていくうちに、平手のセンター固定が揺らぐことはないのがどんどん明らかになっていきます。そ
        こで、遂に心が折れてしまったのでしょう」

         たとえセンターがある特定のメンバーに固定されていようとも、他のメンバーにも各々が能力を活かして輝ける場所があれば、それなら
        それでもかまわない。しかし、現状の欅坂46はそのような状況にはなく、むしろ、「マスゲームの駒のひとつ」のように扱われる環境が強
        化されつつある。

         それによる苦悩は、今泉自身の発言からもある程度読みとれる。「BRODY」(白夜書房)18年2月号掲載のインタビューで彼女はこのよう
        に話しているからだ。

        「今もセンターになりたい気持ちはあります。きっと私がセンターになっても誰も喜ばないだろうなって思ったりもします。でも、なりた
        いです」
        「平手がいなきゃ欅坂46は成り立たないって言われるのが、すごく悔しいし悲しいんです。他にも個性的なメンバーがたくさんいるよって
        思いながらずっとパフォーマンスしてきたので」
        VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured

        【今泉佑唯「平手がいなきゃ欅坂46が成り立たないと言われるのが凄く悔しい」】の続きを読む

        no title

        1: 2017/12/27(水) 14:12:14.60
        ブロディ今泉インタビュー

        ・活動休止中、欅坂を嫌いになった。
        ・自分が欅坂にいる理由がわからなくなった。
        ・平手がいなきゃ欅は成り立たないって言われるのが、すごく悔しいし悲しい。
        ・他にも個性的なメンバーがたくさんいる。
        ・平手が目指してるものと、私が目指してるものは違う。
        ・私は私の方向で頑張りたい。
        ・笑わないイメージとは違う欅を作りたい。
        ・普段めちゃくちゃみんな笑ってる。
        ・だから、笑わないアイドルって言われるのはついていけない。
        ・不協和音とエキセントリックは、どういう表情で歌ったらいいかわからない。
        ・耳の状態が良くないので、安静にするために音楽番組を休んでいる。
        ・今の欅坂に自分の居場所を感じられていない。
        ・話にもついていけず、自分がどこにいればいいのかわからない。
        ・楽屋に入った瞬間、みんなの視線が気になる。
        ・お互い気にしすぎて喋りかけられない。
        ・ゆいぽんとしか距離が縮まらない。
        ・階段の一番下と一番上くらいの距離を感じてる。

        ・欅で、何かひとついつまでも語り続けられるようなことをしたい。
        ・それを残すまでは、周りになんて言われようとやめない。
        ・人から何か言われても、センターに立つことで少しは認めてもらえると思っている。
        ・センターになることからは、絶対に引き下がりたくない。
        ・負けず嫌いだと思う。
        ・フロントも2列目も3列目も経験した。
        ・1つだけ達成できていないのが、センター。
        ・真ん中に立つことが、ずっと憧れ。
        ・私がセンターになっても誰も喜ばないだろうけど、でもなりたい。
        ・大島優子さんは私と同じ身長でセンターをされていた。
        ・身長が低くてもセンターに立てるんだという勇気をすごくもらった。
        ・私も、今アイドルを目指している方に、身長が低くてもセンターになれることを証明したい。
        ・欅は身長が高い子が多いので、その中でセンターになりたい
        VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured

        【【欅坂46】今泉佑唯「世間の平手坂扱いが悔しい。欅坂の路線が嫌い。まだ音楽番組を休みがちだが誰に何と言われようとセンターになる」】の続きを読む

        no title

        1: 2017/12/15(金) 19:38:37.35
          085e20f1


        BRODY (ブロディ) 2018年2月号 雑誌 2017/12/22
        雑誌 ¥ 980
        今もっとも気になる美女に写真で、文章で迫る!
        アイドル・女優の革命的グラビア&活字マガジン「BRODY」

        【表紙】
        欅坂46 今泉佑唯

        【付録】
        今泉佑唯・小林由依 W面特大ポスター

        【特集】
        ●欅坂46 涙をこえて73Pスペシャル
        ・今泉佑唯×小林由依“共鳴”グラビア&4部構成2万字インタビュー
        第1部 今泉佑唯「それでも私はセンターに立ちたいんです」
        第2部 小林由依「常に一個上にいる平手を追いかけて」
        第3部 今泉佑唯×小林由依「新しい欅坂46を見せたい」
        第4部 ゆいちゃんず「2人だけの世界」
        ・渡辺梨加「大好評写真集 掲載&未公開カットグラビア」
        ・志田愛佳×菅井友香「水と油が交わる奇跡」
        ・齋藤冬優花×長濱ねる×渡邉理佐「理想+現実=本質」
        ・渡邉美穂(けやき坂46)「革命バスケットボール・グラビア」
        ・池田一真×新宮良平「欅坂46MV談義」

        ●レボリューション・グラビア
        ・星野みなみ(乃木坂46)×水道橋「乃木坂46 Tokyo film」
        ・斉藤朱夏「STAND BY YOU」
        ・其原有沙「黄昏少女百景 第七回」
        ・渡邉幸愛(SUPER☆GiRLS)「Happy&Lovely」

        ●スペシャル・インタビュー
        ・前島亜美「極真と嗣永桃子イズム」[聞き手・吉田豪]
        ・BiSHドキュメンタリー映画 監督が語る「素顔」と「革命」

        ●ニュー・アーティスト・ボイス
        ・[女優]畑 芽育
        ・[女優]森高 愛
        ・[女優]山本亜依
        ・[タレント]渡邊 渚

        【【衝撃】今泉佑唯「それでも私はセンターに立ちたいんです」→ → →】の続きを読む

        no title

        268: 2017/12/09(土) 03:01:31.44
        日刊スポーツはずーみんarレギュラーモデル

        400: 2017/12/09(土) 06:17:38.46
        欅坂今泉佑唯がファッション誌レギュラーモデル就任
        [2017年12月9日5時22分]
        https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201712080000895.html

        【【欅坂46】今泉佑唯にとんでもない朗報キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!】の続きを読む

        このページのトップヘ