1: 2021/04/09(金) 12:50:30.98
https://news.yahoo.co.jp/articles/758d2700f04724c44fe3fb4c2e8f15893e02e031

■アイドル時代から「かわいい」が苦手

 西野はバラエティーについて「本質的には自分に向いてると思う。自分をかわいく飾って、ファンの方がキュンキュンするような言葉とか、あまりうまくできなくて…。普段からも、どちらかというとバラエティー寄りな生活ですから」とニッコリ。「AKB時代も、『かわいい』と言われるのが逆に恥ずかしかったんですよ」と意外な事実も明かした。 

 とはいえ、現在の仕事については「自信はない。とにかく必死にもがいてたらこうなっていったという感じです」と謙虚。破天荒なキャラ付けについても「来たお仕事を全力で悔いのないようにやったりとか、求められたことに対して思ってた以上に返さないと…という気持ちでやってたら、ついつい過激になってしまった。なりたかった形ではないんですよね」と淡々と語った。

■「下品な人生を歩みたくはない。体は張りますけど…」

 それでも、卒業して4年を経て「最近は少しは、落ち着くようになって。今まではガチャガチャして、うるさいイメージあったかもしれないけど、グラビアとかファッション誌に出させていただいたりとか」と手応えも。「下品な人生を歩みたくはないんです。下品になりたくてなったわけじゃない」と本音も漏らした。 

 今後については「ありのままの、気を張った状態じゃない自然な自分を出していければ。『本当の自分だったら、しないだろうな』ということを無理してやるのはやめようかと。無理をしてウケたとしても、結局叩かれたり炎上したりもしますし…。そうなるのって、誰も求めてない、誰も幸せにならない、見てる方も不快になるだけですしね」と、身をもって学んだ〝教訓〟も口に。「もちろん、体を張ることはしますよ。パンストかぶったり、鼻フックとかはやり続けますし…。求められれば、ですけどね」と、冗談交じりに明るく締めくくった。
VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:: EXT was configured

スポンサードリンク

2: 2021/04/09(金) 12:53:32.26
もう手遅れです

3: 2021/04/09(金) 12:54:56.35
どの口が言うのか

5: 2021/04/09(金) 12:56:26.08
今更かよ

9: 2021/04/09(金) 12:59:56.33
迷走してるな

13: 2021/04/09(金) 13:03:36.95
これも結局アイドル時代ありきなんだよなぁ
今の仕事が過去のアイドル時代の暴露しかない

21: 2021/04/09(金) 13:09:37.70
>>13
まあ、そういう生き方を選択した時点で
芸能人としての先は短いわな

15: 2021/04/09(金) 13:05:04.24
かわいいが苦手ってアイドルになりたくて自分で応募したんだろ

28: 2021/04/09(金) 13:15:13.60
暴露芸しかない人はテレビ局一周したら終わり

29: 2021/04/09(金) 13:15:16.96
ヲタをあそこまで言ってしまったしもうだめ

35: 2021/04/09(金) 13:20:23.80
今さらすぎる
さんざん言われてたことなのに
無視して嫌われまくって後の祭り

1001: 櫻坂46速報

引用元: https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/akb/1617940230/